フィリピン留学、ワーホリとの組み合わせ2ヶ国留学なら!

フィリピン留学説明会 東京、大阪、名古屋、札幌、福岡で定期開催中!! フィリピン留学説明会のご登録はコチラから

一覧リンク

一覧リンク

2ヶ国留学のススメ

フィリピン留学のポイント

フィリピン留学(セブ留学)の最大の魅力は格安のマンツーマン授業です。日本でマンツーマン授業を1時間受けると5,000~7,000円程にもなり、10回受講すれば50,000円以上の金額になります。フィリピン留学では1時間500~2,000円と料金差に驚きます。さらに格安の料金にも関わらすフィリピン人講師は、日々トレーニングを受け分かりやすく英語を教える努力をしています。短期から長期、学生から社会人、シニア層まで目的に合わせて低予算で高品質な英語教育を受けられるのがフィリピン留学やセブ留学の魅力です。また、留学中の生活面の心配はいりません。基本的に3食の食事が提供され、掃除や洗濯も学校スタッフが行います。フィリピン留学は英語学習だけに集中できる環境が用意されています。特にセブには年間2万人近い日本人留学生が訪れており、今最も多くの日本人が利用する留学地がフィリピンなのです。

フィリピン・セブ留学に行ったからとはいえ、魔法のように英語が喋れるようになるのではありません。日常英会話を話せるためには約1,200~2,500語の英単語が必要とされており、コツコツと勉強が必要です。中学校~高校レベルの英語文法が頭に入っていないと、どんなに先生とスピーキングの授業を受けても口から出てくるフレーズは決まったパターンのみです。フィリピンでの時間の使い方は、授業時間はもちろん、自習時間はさらに大切です。セブ島はバカンス地のため息抜きする場所も多くありますが、息抜きの時間は控え自習時間をしっかり確保することが大事です。フィリピンの留学地はセブだけではないため、誘惑に弱い方はセブ以外の都市で勉強するのも1つのポイントです。忙しい日本での学生生活や社会人生活と両立して勉強することは大変ですが、フィリピンには英語学習に集中できる環境があります。努力する学生には200%の力で先生がサポートしてくれますので、気合を入れてフィリピンに行きましょう!

欧米留学に行きたいと考えた時、一番気になるのは費用です。その次に留学しても英語ができるようになるのか、日本に帰国した時に活かせるモノになるのか、と考えると思います。その心配は「2ヶ国留学」という選択肢で解決できます。欧米留学する際は、1ヵ月の生活費と授業料を合わせて25~30万円前後を考えなければいけません。フィリピン・セブ留学の場合は場所にもよりますが、月15~20万円前後です。ビザ、航空券代を考慮しても2ヶ国留学に行ったからといって費用が高くなることはなく、むしろ安くなります。また、欧米の授業内容は先生1人に対し、学生10~16人程度のグループ授業で授業時間は1日4時間程度です。マンツーマン授業主体のフィリピンの授業の濃密な時間と質にはかないません。英語のスキルによって欧米圏での生活の充実度が決まります。アルバイト、インターン先での仕事内容、収入も大きく異なるため、欧米はまさに実力主義です。フィリピン留学・セブ留学で安価に効率よく英語の基礎を作り、充実した欧米留学を実現しましょう。

ご相談・お問い合わせはお電話・メールでも承っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。